携帯電話の簡単見直し術:節約簡単方法

携帯電話の簡単見直し術

携帯電話等の通信費節約術は、
初心者でも比較的始めやすい簡単な方法のひとつです。

携帯電話の節約術以前の話ですが、 携帯電話の料金を節約する手っ取り早い方法は携帯を使わないことです。

とはいっても、現在は携帯電話一人一台の時代ですから
携帯を持たないでいるというのは難しいことかもしれません。

しかし!私の知り合いで節約して貯金を貯めることが得意な友人は携帯を持っていませんから、 徹底する人にとっては携帯をそもそも持たないという選択肢があるというのも事実です。

携帯の簡単節約術としてここで紹介したいのはプランの見直しです。

今自分が使っている会社のプランと他社のプランを比較してお得な方を選ぶわけですが、 今は会社を変えるとペナルティーなどが発生するので注意が必要です。

例えば一年以内の解約は1万円かかるといったケースです。
そのような場合、解約して他社に乗り換えた後に利益が出るのがいつか?長い目で見ればどれだけお得になるのか? どの時点を過ぎると、ペナルティー分を超えた利益になるのか?といった損益分岐点を知っておく必要があります。

プランの見直しについて書きましたが、
もっと簡単に料金を抑える方法があります。

それは、今現在自分が入っているプランを見直しを行い、いらないオプションは省くということです。

例えば、キャッチホンナンバーディスプレイ各種保障などは削ろうと思えば削れる部分かもしれません。 私は、ソフトバンクなので以前ソフトバンクに電話して小難しいオプションを2つ3つ削り月々500円くらい安くした記憶があります。

500円といっても年間6,000円ですから、たった一回の電話とプラン見直しで一日どこかでアルバイトした分くらいは 稼いだことと同じになります。こういう浮いて手にしたお小遣いは貯金に回しましょう。"


⇒節約グッズ /楽天でレビューの多い順チェック!


携帯電話

スポンサードリンク
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。