パケット代見直しで携帯電話代抑える:節約簡単方法

パケット代見直しで携帯電話代抑える

パケット通信料節約についてです。

パケットとは、携帯電話でインターネットのサイトを閲覧する時に受信する情報の単位のことです。 通常、容量のサイズとして1パケット128バイトというサイズです。これは全角ひらがなにして64文字程度です。

パケット通信料はこのサイズによって比例して料金がかかりますので、
携帯電話を節約する場合、このサイズでどの程度料金が変わるのか携帯電話会社各社で比較する必要があります。

パケット料金を節約する方法として、いくつか簡単な方法があります。
まず、基本的にインターネットサイトで画像が多いサイトは多くの情報を受信するためパケットサイズが大きくなります。 最近、インターネットサイトのクーポンを利用して食事や旅行などの割引きを受けられる場合があります。

この場合、お店に行った時に携帯電話で一度クーポンを提示する必要があるため、都度パケット通信を行わなければなりません。

このときいちいち通信料がかかれば本当にお得になったのか疑問が残ります。 このようなケースではいちいちパケット通信するのではなく、クーポンページに行き「画像保存」をします。 そうすることでお店でクーポンを提示する時もパケット通信をしなくとも携帯のメモリからクーポンを呼び出すことが出来るので、 こちらの方がお得になりパケット料金を節約できます。 やったことがない人は面倒くさいと思うかもしれませんがこれは意外に簡単です。

さらに、パケット通信を行う場合、アプリなどで料金を半額にするという機能があるものもありますので、 こういうアプリを利用するのも節約のひとつの方法です。


⇒節約グッズ /楽天でレビューの多い順チェック!


携帯電話

スポンサードリンク
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。