ガス料金を抑える(ガスコンロ編):節約簡単方法

ガス料金を抑える(ガスコンロ編)

ガス料金の節約を考えた場合、お風呂とガスコンロの節約に目を向けることになります。 前回は風呂について書きましたので、今回はガス料金を抑えるためにコンロの簡単節約を考えてみましょう。

ガスコンロの節約を考えた場合、効率よくコンロの熱を鍋やフライパンに伝えることがポイントです。 なべやフライパン等に直接あたる火が淵から漏れないように火加減を調節します。 また熱効率を考えて、ガスコンロについている水滴などがあれば事前にふき取るようにすることで熱伝導は良くなります。 これだけでもガス料金の節約になります。

次にガス料金を考えた場合、節約グッズとして重宝するのが圧力鍋です。 圧力鍋は調理時間も短縮できるし、火が早く通るのは魅力的です。

また調理方法にも一工夫することでガス料金の節約は出来ます。 例えば、ご飯を炊く時に一緒に食べ物、例えば卵などをアルミホイルに入れて炊けば卵焼きも出来ます。 ガス料金も浮き時間も短縮することが出来ます。 同じ鍋に入れて調理できるものがあれば一緒に調理してしまうことを常に考えていれば他にもアイデアが湧いてくるかもしれません。

他にも電子レンジで始めにチンしておけばササっと簡単に料理できるのでガス料金を浮かすこともできます。 無駄をなくすという事が時間短縮にもなりさらにそれで節約が出来るのであれば無駄を無くすに越した事はありませんね。 料理の手際がいい主婦の方はこのガスコンロでかなり上手にやりくりできるでしょう。


⇒節約グッズ /楽天でレビューの多い順チェック!


ガス

スポンサードリンク
 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。